2013年05月22日

必要条件を明確にする - 意思決定とは何か <4> -

 第二のステップは「問題への答えが満たすべき必要条件を明確にする」ということです。

 たとえば各地に支店を展開している司法書士法人があるとします。経営陣が支店展開の意思決定を行う場合、その目的、求める効果、成果をどれだけ明確にしているでしょうか。
 顧客の獲得、機会の刈り取り、ドミナント展開でのブランディング? 今回の意思決定がその目的を達成するという条件(必要条件)を満たす決定なのかどうか、その目的の中身をなるべく詳細につめて検証しなければなりません。

 トートロジーですが、「効果をあげる意思決定」には当然のことながら「効果をあげる目的」があり、そのこと自体が必要条件なわけです。しかし、その目的(必要条件)をしっかり考えずになされている意思決定が意外なほど多いように感じます。

「満たすべき条件を満たさない決定は、新しい問題を生むだけである。一度行った決定をいつ放棄するかを知るためにも、必要条件を明確にしておくことが必要である。」(『経営者の条件』上田惇生編訳)

 必要条件を満たすかどうかの検討は、撤退を判断する際にも有効です。成果があがらない(必要条件を満たす意思決定ではなかったという)とき、明確な撤退条件を決めておかないと傷口を広げ続けることになるからです。

カテゴリ:司法書士 マネジメント | コメント(0)

コメントを残す

*

リンク集

  • 山口毅のおもしろき世をよりおもしろく
  • 司法書士 求人 就職・転職支援サービス メンターエージェント | 司法書士で就職・転職をお考えの方はこちら!
  • 土地家屋調査士 求人 就職・転職支援サービス メンターエージェント | 土地家屋調査士で就職・転職をお考えの方はこちら!
  • 司法書士 人材採用支援サービス メンターエージェント | 司法書士の求人・採用をお考えの方はこちら!
  • 司法書士合格者・有資格者の方が事務所選びに成功するための就職・転職セミナーのご案内はこちら!
  • メンタリングサービス
  • 独立・開業を目指す司法書士の方へ。「司法書士開業塾」のご案内
  • 司法書士 事業承継支援サービス
  • 新しい時代のプロフェッショナルへのステップアップ講座
  • サイバーメンター
  • 専門家による専門家のための超実践的セミナー「メンタージャム」開催中
  • コンサルティングファーム