2010年08月25日

部下の強みを生かす - 人の強みを生かす <4> -

 前回のタイトルは、「上司」を「部下」に替えても同じ意味です。
 ただ、P.F.ドラッカーは、前回あげた文章の前段で、なぜ部下が成果をあげるために上司の強みを生かす必要があるのか、その理由を次のように語っています。

「現実は企業ドラマとは違う。部下が無能な上司を倒し、乗り越えて地位を得るなどということは起こらない。上司が昇進できなければ、部下はその上司の後ろで立ち往生するだけである。たとえ上司が無能や失敗のために更迭されても、有能な次席があとを継ぐことは少ない。外から来るものがあとを継ぐ。そのうえその新しい上司は、息のかかった有能な若者たちを連れてくる。」(『プロフェッショナルの条件』上田惇生編訳)

 これも以前に申しましたが、上司は部下の仕事にも責任を負っています。部下を恐れていては成果は出せません。上司がしっかりしていなければ部下は活躍できないのです。
 また、上司は部下を選ぶことができますが、部下が上司を選択することはできません。司法書士事務所のような小さめの組織であればなおのことです。そのことを常に意識して、スタッフの強みを伸ばしていくことが、経営者自身と組織の成長にもつながるのではないでしょうか。

カテゴリ:司法書士事務所のマネジメント | コメント(0)

コメントを残す

*

リンク集

  • 山口毅のおもしろき世をよりおもしろく
  • 司法書士 求人 就職・転職支援サービス メンターエージェント | 司法書士で就職・転職をお考えの方はこちら!
  • 土地家屋調査士 求人 就職・転職支援サービス メンターエージェント | 土地家屋調査士で就職・転職をお考えの方はこちら!
  • 司法書士 人材採用支援サービス メンターエージェント | 司法書士の求人・採用をお考えの方はこちら!
  • 司法書士合格者・有資格者の方が事務所選びに成功するための就職・転職セミナーのご案内はこちら!
  • メンタリングサービス
  • 独立・開業を目指す司法書士の方へ。「司法書士開業塾」のご案内
  • 司法書士 事業承継支援サービス
  • 新しい時代のプロフェッショナルへのステップアップ講座
  • サイバーメンター
  • 専門家による専門家のための超実践的セミナー「メンタージャム」開催中
  • コンサルティングファーム